大戸屋ー日本語サルサーCDカバーできあがり!

まず最初に、私の洋裁の先生としこ先生のブログをhttp://toshimambo.exblog.jp/ 
この間私のブログをリンクしていただいて、読者がばーんっと一気にふえました。有り難うございます!

今週末にはオンラインで発売される新曲の最終チェックとして、出来上がりの音をクラブでチェックしよう!ということになりまして、そして、その前に新しくできた話題の「大戸屋」に行こうということになり、いってまいりました。 私の歌の仕事のお手伝いをしてくれている「Notions United LLC」の長尾和子さんが、「とってもハプニング」だとおっしゃっているので、それはいかねば。和子さんはNYの日本食文化をサポートするPecoPeco NYをやられておりますので、レストランの情報とかすごい知ってるのよね。生き字引! いつもはならんでるといううわさのこのジャパレス様ですが、月曜日ということもあり、10分待つぐらいですぐにすわれました。メニューをみると、超日本なたべものが満載。 なににしようかなー。。。。 豚バラの麹焼きにしました。 かずこさんはトリのゆずコショウ焼き、 和子さんの連れは、ほっけ定食。 以下の通りのもりあがりです。
e0162799_148497.jpg
e0162799_1492818.jpg
ほっけの大きさにもびっくりですが、 定食にはこのメインのお品に、ご飯、茶碗蒸し、漬け物みそ汁、がついてきて、15ドルぐらいでした。やすくないですか? ニューヨークで夜でこの値段! そして、なんとみそ汁が熱かった! なかなか出会えない熱いみそ汁。 だいたいこっちのみそ汁はぬるすぎる! 
和子さんと「やっと本当に日本に近い味が楽しめるようになったね」と、おいしくいただきました〜。

そしてその後はあのバネッサウィリアムスもおすすめするMonday After Work Salsa Night @ Tajへ。 この人はこのイベントの6周年きねんライブで、わたしの大尊敬する歌手も出演するということ。私の新曲をお披露目しにいくのに、まあなんとぴったりな日なのでしょうか。 そして、この日はスペシャルゲストに日本人のバイオリンディーバのSARINA SUNOちゃんもご登場。かわいかったー。細いわ。しかし。こうやって日本人がやっぱりニューヨークとかで活躍してるのってやっぱり励みになるよね。写真とっちゃった。
e0162799_1420345.jpg


さて、肝心の私の新曲ですが、 だいたい最初クラブでお披露目するときはやっぱりドキドキする。 「だれもおどらなかったらどーしよー!!!」っとドキドキなのです。 まあ、だれも踊らなかったことは一度もないのだけど、一応はらはらする。 今回実はこのイベントの主催者DJのHenry Knowlさんから直々に「日本語でサルサをうたってくれたらうれしい」といわれ、他のラティーノたちからの熱いリクエストもあり、特別に日本語で歌をつくったのです。それをヘンリーに特別ハンドデリバリーということでもあったのです。 

結果は、やっぱりいつものとおり反応バッチリでした! みんなくるくるおどってましたよー! あこがれの大先輩歌手がDJブースの前で私の歌をちゃんと聞いてくれているのが私がいた2階から見えて、所々で喜んでくれてるのがわかり、日本語サルサとっても気に入ってくれたのか、その後のセットで「ありがとありがと!」とうたいまくり。 

そうです、新曲は1曲スペイン語サルサ”La Japonesa Salsera Llegó”2曲目は日本語サルサ”Arigato Salsa” DJのヘンリーも大喜びで曲の途中に「ありがとありがと」と言いまくりでした。  

日本語の分からない人でも歌える簡単な歌を世界のみんながサルサを踊るときに口ずさめるように書いてみたので、とっても簡単なコーラスがはいってます。 ほんとにうたっておどってもらえるといいなー!
今週末からダウンロードできます!
e0162799_14301882.jpg



**************************************************************************************

ブログランキングに登録しましたー! 気合いいれるぞー。クリックして、応援してくださーい↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村



ニュヨークでサルサという音楽を歌ってます! ファーストアルバム   La Japonesa Salsera 大好評発売中!

http://yokosalsa.com/en/buy.html or
YOKO - La Japonesa Salsera
[PR]
# by yokosalsa | 2012-05-02 14:31

音楽作り、パフォーマンスに大切な事

新曲発売まであと1週間。最終ミックスの確認を日曜日にするので、きっと来週の木曜日にはオンラインで買えるはずだー。 便利な世の中になったなー。 昔はレコード会社に拾われないとCDなんて売れなかったのに、いまじゃあ私のようなインディペンデントアーティストもどんどんメジャーな場所で売れる。 というか、レコード屋がメジャーじゃなくなり、オンラインがメジャーになったいま、すごいメジャーな場所に手が届く。 ただ、宣伝網と宣伝費に差があるんだろうなー、メジャーとインディー。 

新曲を作るたんびに思うのだけれど、やっぱり自分が190%ぐらいその曲を愛してないと、世に出すべきではないな。。。。っと。 というのはもちろん私の偏った考え方ななのかもしれないが。 たとえば、こうやってオンラインで売ったり、メールでぽーんっと曲を送れちゃったりする世の中、たくさんの人に聞いてもらえる機会は確実に増えているわけで、昔は雑誌に評論家が評論を書くぐらいだったが、今は匿名、無名でなんでもかき込める時代。 容赦のないコメントもあるわけやん。 ただ、そんな時、絶対に自分がその曲の内容、仕上がり、すべてに対して絶対的な自信と愛情があれば、何をいわれても平気なのだ。そして何かを言われても、言うやつがセンスがわるい、と思うほどになってしまう。「まあ、この人こんな事言うために時間つかいはって、もったいない」などと、思うのである。 まあ、ここまでこれればもう半分は成功。 まあ、たまーーーーに、「なるほど!」というようなことを言う人もいるけど、だからといって、自分が折れることは無い。 

という、またまた自信たっぷりの新曲2曲、発売までたぶんあと1wk! わくわくー!


**************************************************************************************

ブログランキングに登録しましたー! 気合いいれるぞー。クリックして、応援してくださーい↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村



ニュヨークでサルサという音楽を歌ってます! ファーストアルバム   La Japonesa Salsera 大好評発売中!

http://yokosalsa.com/en/buy.html or
YOKO - La Japonesa Salsera
[PR]
# by yokosalsa | 2012-04-26 14:00

めっちゃかわいいスカート

e0162799_1382249.jpgつくっちゃいましたー!

激動の過去2週間をなんとかやり過ごし、やっと自分の時間ができたので(といっても家族がいるわけでもないのですが)、私のステージ衣装をつくってくれてるとしこ先生の Sew Easy New York へ

このスカート、デザインをみたときからつくりたくて、でも売ってないし、でも欲しいし。。。。。 で、としこさんの出番です。 としこさんは私たち生徒が作りたいデザインの型紙をさささああああっと書いて、実現させてくれます。この型紙がね、大変なのよ。書けないです。これはもう技術だなー。 しかも、早い! 

2月に着たシカゴサルサコングレスの衣装もトシ子先生の元でつくりました。 
e0162799_1333092.jpg


この衣装もえらい好評でしたが、今回のスカートもチョーーーーー可愛い! 普通のギャザースカートよりもちょっと大人っぽいでしょ? これで風がふいてもひらひらーっとまくれ上がったりしないのだ! 

次回はピンクの生地でもう1枚つくりまーす。 たのしみー!
[PR]
# by yokosalsa | 2012-04-24 13:09 | Fashion

デトックス

さて、今週金曜日に新曲のジャケット撮影があるので、それにむけてデトックスをしております。 

朝 ー クレンジングフォーミュラ(ジェニファーロペスと同じの! http://www.eastwestessentials.com/cleanse_product)
昼 ー 野菜ジュース(人参、リンゴ、ビーツ、ジンジャー) 

夜 ー 野菜ジュースまたは、オーガニック野菜のスープ

寝る前 ー デトックスレモネード(レモンと唐辛子をお湯でわったもの)

何を食べてもいいんだけど、乳製品、大豆、小麦、砂糖、酒はダメ!

で、過ごし始めました。

昨日撮影に参加してくれるネイルのなおさんから、「モデルさんたちは撮影前に野菜ジュースにするのよ、そして毎日パックもやったらちがうよ!」 といわれたので、単純な私は素直に実行。

以外と、お腹空かないのです。このジェニファーロペスも愛用のクレンジングなのですが、朝8時頃飲んで、昼の1時まではぜんぜん大丈夫。 でも、これをがまんし続けると、すごい亡者のような空腹感がおそってくるけど! (笑) 空腹を感じたらナッツなんかを食べてもよいらしいが、ナッツってあの歯にくっつく感じがいやで、だからといって、セロリスティックとか面倒くさくて、間食無し。 

3日間できれいになれるかなー :):) 楽しみですー。

ニュヨークでサルサという音楽を歌ってます! ファーストアルバム  La Japonesa Salsera 大好評発売中!

http://yokosalsa.com/en/buy.html or
YOKO - La Japonesa Salsera
[PR]
# by yokosalsa | 2012-04-18 14:27 | BEAUTY

シカゴが終わって

ああ、今年は忙しくなるぞっと。来週から2週間かえります。いろいろと自分の身の回りを片付けるだけなので、ライブもなんにも無しです。ただ、ソーシャルには顔をだすかも。 京都にも今回は遊びにいきまっせー。 

さて、シカゴサルサコングレスに出演させていただきまして、思いっきり風邪をひきました。 うかつでした。あんな寒空のなかで行われるコングレスに、風邪ひき対策をせずにいってしまうなんて。。。 分かった事は新しいバンドとやるとか、歌以外の業務が殺到すると、私ライブ後にぜったいぶったおれます。 こういうのもういややなー。 まいにちビタミンC飲んでんのに。 

さて、NYとシカゴと割と大きなコングレスに出演しましたので、次はLAかな、とふんでおりますが、お声がかかるのを待つのみでございます。 そのまえにテキサスとかサンフラン、もしかしてプエルトリコのほうが早いかもしれませんな。 

まだいっちゃいけない、と契約書にも書いてあるので、いってはいけないのですが、7月にすごいのがきます。 このバンドで私はプエルトリコにいきたい!4月19日に発表します。 ああ、なんども”いまやめればすごく楽なのに”、という思いをふりきって、続けてきてよかった。 自分の夢がどんどん大きくなっていくのが嬉しい。

さて、シカゴのコングレスですが、みなさん、ON1で、私も何人かとおどっていただきましたが、私はシャインはON2のままで乗り切りました。それでいいのかしら? たのしかったですー。なんといっても人が優しい。 プロモーターという人種までがいい人で、びっくり! もうほとんどVIP待遇で、文句なしでした。食事が、エアポートホテルなので、パンものしかなく、最終日は和子さんと街にでてすしを買って帰って来た。 

いつも通り長くなるが、バンドの事を書かねば。。。
1日目Fruko y sus Tesos
ふるーこさん、めっちゃいい人。 これのみ。津波のときにもメッセージをくださったり、私のラストネームまで全部おぼえててくれて、ステージの上からこれでもか、というほど、私の宣伝をしてくださりまして、本当にありがたい限り。
バンドの演奏はコロンビアでした。ほとんどのメンバーがマイアミで、キューバ人のトランペットうまかったなー。 ボーカルがすごいハイトーンで、私よりもたぶんたかいキーでうたってるんじゃないか、、、、という恐ろしさでしたが、みんなぶりぶりのコロンビアんという感じではなく、おとなしい人でした。 まあ、私がも同業者だからかもしれません。 ボゴタにお住まいだそうで、フルーコはメデジンやし、このバンドはバラバラですな。 演奏はもちろん良かったです。コロンビアなので、あんまり後半でビルドアップするということもなく1曲がすごい短買ったです。 

2日目は私とクコバロイ師匠
リハーサルをあれほど当日にやるな!と私たちはみみが痛いほどいわれているにもかかわらず、これは、あるいみプエルトリコとニューヨークでしかまもられておりません。大阪も当日リハですし、シカゴももちろん当日リハ。 シカゴには私の大好きなピアニスト、エドウィンサンチェスがすんでいるにもかかわらず、バジェットの関係で、フアン・ピコレリさんという変わったお名前の方がバックをつとくださるときいていて、評判もいいので、心配していなかったのですが、リハの1曲目でびっくり! めっちゃうまいです。もちろん、NYのベテラン軍団にはかなわない青さをありますが、まあ、ほぼ完璧でした~! かずこさんも目がまるくなってたし。 ということで、私の譜面は完璧なので、30分でリハ終了。しかし、クコバロイのリハは2時間半。 なぜかというと、譜面がちゃんとそろってないからです。 譜面は大事よのー。 で、バンドは疲れ果ててしまい、、、、、本番私はオープニングだったのでまだエネルギー残ってたけど、クコさんのときはもうみんな半分寝かけてました。 当日リハはいけません。とくにボーカルとホーンさん!

3日目 ティトニエベス
やせたー、そしてまたちょっと太ったけど、ちょうどいいぐらいー。いまならつきあってもいい! ってぐらいチャーミングになられて、改めてIPODに曲をうつすほど、やられてしまいました! 子供も会場にいるのに下ねた爆発。まあ、可愛いものでしたけど。 ティとニエベスはNYから8YMASがバックアップ。マークキニョネスの、テキパキしたディレクティングにはいつも感動します。 私の大好きなホセ・タバレスがやってきて遠出先で会うお友達は本当にホッとしました。

次は4月に新曲発表、5月にプエルトリコ遠征でーす。
[PR]
# by yokosalsa | 2012-02-24 12:53

思えば京都外大スペイン語研究会

私は色々と細部に注意を払うということが苦手で、本当に大量の情報を見落としているな、という事に気がつき、日々、気がついたら自分のまわりに注意を払うように最近心がけるようにしだした。

で、気がついたんだけど、

日本人でもスペイン語の発音悪い人いるんですね。

という、本当にバカみたいな事です。

自分がスペイン語の発音で苦労した事がないからか、英語の発音の苦しさにくらべれば、屁、みたいなもんなので、意識したことがなく、いままで考えもしなかった。巻き舌”R”も、大阪出身なのもので、私は完璧にできます。

が、

最近数人の日本人が発音するスペイン語というものに、数回触れる機会があり、気がついた。 「何をいっているのかわからん!」 

日本語とスペイン語の発音はあまりにも似ているので、見落としがちですが、やっぱり違うんですねー、フィーリングが! イントネーションが!アクセントが!

でも、日本人のスペイン語ってアメリカ人の発音に比べるとぜーんぜんましましです。やっぱり。

おもえば、京都外大スペイン語研究会。文系のくせに、体育会系の厳しさのため、半年でやめてしもうたが、あの最初の3ヶ月で文法をマスターするというしごきと、スペイン語なんかまったくわからないうちから、暗唱大会というものにほうりこまれてしまう(ちなみに私優勝したんですよ、ふふふ)、あの恐ろしさに感謝か。 やっぱりあのクラブはすごかったなー。ずっとのこってたら、いまでもすごい量をしゃべれていたかもしれない!!!

いままでラティーノに「日本人はみんなスペイン語を完璧に発音するのよー」なんて、言っておりました。ははは。。。。

まあ、英語を発音するよりは、簡単なことは簡単ですので、間違ってはいないコメント。

たまーに、サルサをきいてて「この人スペイン語できないな、、、、」というニューヨリカンもいます。さて、誰でしょう。。。。。
[PR]
# by yokosalsa | 2012-01-07 15:17

ミュージシャンとダンス

最近おもろいことにきがついた。
最近またダンスの教室に通いだしたのだが、なんとそのクラスにはミュージシャンがひとり! サルサじゃないんだけど。 
よく、私と踊ってくれる人が、「ようこさんリズムいいですね!」といってくれるが、私としては「????だって、わたしミュージシャンやん!」とおもっておりました。そんな特別な事ではなく、私としては当たり前、というか。。。。。

だけど!気がついたのらー。 音楽やってて、リズムがとれるからといって、それに体がついていくとは限らないのらー。

ちなみに、このクラスに来てるミュージシャン人はリズムと体が一致しているので、ほんと、安心できます。特に! クラーベの始まりがヒックリかえるところとか、素早くキャッチしてくれるので、気分がよくって。 私は、歌うので、1、と5が反対のままだと、かなり気持ち悪い。 でも、気にせずついていってますけど。

たとえば、そういうこまかい、小節の初まりなんかはミュージシャンはすぐキャッチするだろうけど、ミュージシャンとて、ピンからキリまで、いるので、リズムの悪いやつもおりますわ。 その点、スパニッシュハーレムオーケストラの、ジョージデルガドさんは、うまいよー、踊りも演奏も。ま、いいか。 下手なひと、一杯しているけど、言わない。 

私も、早い曲だと、体がついてかん。これは音楽的というよりも、体育的です。 
[PR]
# by yokosalsa | 2012-01-03 14:47 | MUSICIAN

日本と韓国から帰国して

めっちゃ時差ぼけです。 いま朝の4時ですが、がんがんに目が冴えてます。 
今回は韓国へ両親と旅行しました。 韓国は異国というよりは、他府県で言葉がちょっと分からない所、という感じでした。日本語ほとんど通じます。 といっても、一般の人は話さないのだろうけど、お店やレストランではほぼ100% 通じました。 すごいー。 日本でバイリンガルの店員なんて、そんなにいないぞー! 
レストランではキムチがどこでも浅漬けで、うまかった。 これで多分最後になるだろう、両親との旅行が楽しい旅となってよかったです。 

そして、日本ではまたライブをマンボラマレジェンド(みんなそんなに年ではないがレジェンド)さんと共演をさせてもらい、なんと京都はあのnyサルサ界ではミスターマンボというニックネームでよばれる、ジミーボッシュ氏とのジョイントライブ。大阪はいつもお世話になってるかなえさんとこのペガオや、広島からもダンサー、むかしなつかしい、おざきさんとりかこさんや、鍼灸師のアリさんとみなこさん、そして東京からきもとせいごさんのパフォーマンスありで、大盛り上がりです。私はダンサーたちと、一緒にステージ作っていけたらいいな、といっつも思っているので、 こういうの大好きなんですが、学びもたくさんあります。 インプロが主体のサルサで、振り付けを決めてやってくれるダンサーの方々とのコミュニケーションの取り方が、まだいまいち完成されてなくて、なかなか難しいのですよ。 ミュージシャンもダンサーももうちょっとフリーになりながら、でもしかもちゃんと実は決まってた、みたいな感じにできるようになりたいもんだ。 これ、わたしの今後の課題。すべてはコミュニケーションです。 だいたい、こんなもんでだけでは、ダメだし、こんなもん、、、、というのも必要だし。 ああ、チャレンジってたのしいねえ。

京都はDJロドリゴさんとこのスパニッシュハーレムラテンクラブにお世話になりました。 前回京都でライブをしたときは、地震の2日後だったので、しーんとした感じでしたが、今回はジミーさん参加もあってか、最初から、みんなロックのライブなみに立ち見でした。 でも、NYだと、客は30センチ先までおしせまってたりするけど、 日本は2メートルぐらい間をあけていてくれるところが、お国柄かな。 でも日本の人は歩いているときとか、あんまり距離とらないなー。すぐう後ろに人がせまってたりして、こわかったです。 京都はおしとやか、というイメージがありますが、 なんのなんの、みなさんがんがん楽しんでらっしゃいました! 

大阪は肥後橋のVOXXで、DJアンヘル・フィゲロアのソーシャル、シャインでのライブ。大阪ではなかなか定評のあるパーティーらしく、ライブがおわってからも客が入ってくるはいってくる。 すごいねー。そして、このパーティーにくるひとたち、めっちゃ飲んでるー。 サルサの人って飲まない感じがするんだけど、結構酒はいってるひとおおかったなー。お店の人にはこれは嬉しいよねー。サルサの客はのまないからと、NYでもクラブ側から敬遠されてますが、みなさん、そうならないように飲みましょうねー。 

日本のバンドですが、確実にうまくなっていて、後はサルサという体系にホーンセクションに慣れてもらうだけという感じです。しかし、バンドもダンスも面白いことに、土地によってノリが違うのね。 この間フィラデルフィアのローカルバンドt共演したけど、これまたぜんぜん違う。NYからあんなに近いのに。そういう土地柄感に誇りをもって、これが日本のノリです! と確立できるぐらいレベルのたかいバンドが増えてくると、日本のサルサというジャンルが確立するかなー、なんておもったりして。 そのためにはやっぱり日本語でうたったほうがいいのかなー。結局どこにむけて売るのか、という話も関係してくるよなー。サルサだから、やっぱりスペイン語圏でうれるようにスペイン語でやるべきなのか。。。。 ま、これも近い将来の課題です。 

どこの土地にいっても音楽やダンスを通して人と交流できるという事って本当にすばらしいです。 ありがとうございまーす。
[PR]
# by yokosalsa | 2011-11-12 18:49

これが衣装だ!

e0162799_11455385.jpg

 雨の中行ったバッテリーパーク。 雨なのに、結構な人ででびっくり。えらい勢いでCDもうれてたわ。

遅ればせながら、これが”衣装”でございます。制作者はニューヨークはクイーンズのサニーサイドというところで、Sew Easy NY という洋裁教室をされておられる、なかうらとしこ先生。わー、漢字わからん。ウェブサイトは http://seweasyny.com/

こちらのとしこ先生にいつも衣装をつくってもらっているのだけれど、毎回大好評。やっぱり人より一段上のステージにあがるのだから、道を歩けないぐらいのものを着ないとね。 ということで、いっつもオーダーメイドというとってもラグジュアリーな事をしております。 実はトシ子先生は金属、プラスチックアレルギーで、私のスパンコールを縫うときは両腕が真っ赤になってしまうのだ! なのに、私は痛むココロを鬼にして(?)毎回、図々しくおねがいしております。でもいつも快く引き受けてくれます。 少しでもトシ子さんのお手伝いをということで、今回は石を私が、先生の指導のもと付けてみました。 みえるかなー。 

そして、明日から、私もトシ子先生のものとで洋裁ならうぞー。 私は身長が148センチと超ちびで、肩からウエストの丈が既製品では合わないのです。としこさんのおかげで、自分のからだにぴったりあったものを皆さんの前で着れるのです。感謝感謝。

今回は先生おすすめの超激安生地店で買った1ヤード5ドルのピンクのヘビ柄(しかもネオングリーン入り!どんだけ派手やねん)で、普段に着るあせあせワンピースを制作予定。 楽しみー。 
NYで日本語で洋裁がリーズナブルに習えるのはここだけですよー、みなさん。 
トシ子先生は、本当に経験豊富で、何でも作れます。  
[PR]
# by yokosalsa | 2011-08-10 11:41

今週水曜日です!

今週水曜でっせー。バッテリーパークの夏のめいぶつ、サルサコンサート。水曜日7時からです。先週先々週と、かなりのすきすきブリだったので私のときはどれぐらい人がくるか楽しみですなー。 でも、チャージバックじゃないからぜんえん心配しなくていいところが、気楽です。ニューヨークシティーの仕事なのに、書類関係の運びがぜんぜんいい加減で、もしかして、私は衣装をきたまま銀行にいってチェックをデポジットしなければいけなくなるかもしれません。それだけはさけたいなー。私の衣装おおやまさこなみに短いし、ギラギラなのに、あんな真っ昼間のウォール街あんなんで歩きたくないなー。そうそう、衣装またあらたにSew Easy NYのとしこ先生に作ってもらいました。かなりの力作です。  そして新曲4曲やるからちょっとワクワクです。 http://www.rivertorivernyc.com/node/906
[PR]
# by yokosalsa | 2011-08-01 14:01


NYで活躍サルサシンガーYOKOの最新情報をお伝えします!


by yokosalsa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
MUSIC
LIVE
MUSICIAN
NEW YORK
TRAVEL
FRIENDS
TV
STORES
MEDIA
MOVIE
RADIO
BEAUTY
SALSA
dance
Fashion
未分類

メモ帳

YOKOオフィシャルウエブサイトはこちらをクリック!
www.yokosalsa.com

以前の記事

2013年 02月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧